nico

<   2012年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧




春の裏高尾。

ほにゃー。
うっすら春ですね。
午前中ラマとの散歩帰り、裏高尾にある「ふじだな珈琲」のテラスでコーヒーを飲むのが最近の至福の時間。普段あんまりコーヒー飲まないんだけど、ふじだなさんは裏高尾の湧水を使って自家焙煎しているので、ブラックでもすっきり。ごくごく2杯は飲めちゃう。(1杯300円とCPも高い)そっと添えられたロータスクッキーのいじらしい感じも良いのです。他のクッキーもどれもここのコーヒーにベストマッチ。テラスでラマと日光浴しながら、春の風を楽しんでいる毎日です。

ふじだなさんでは、今月27日(月)まで石井久弥子写真展「森語で語らう」を開催中。
Cooちゃんこと石井さんは、裏高尾に住んでるご近所ちゃん。
ジブリの主人公みたいで、so Cuteな女の子。
いつもボランティアのゴミ袋片手に、パートナーのKENちゃんと楽しそうに森を歩いてて、二人を見かけると、こっちまで心があったかくなる。そんな素敵なお二人。KEN & Cooが通ったあとの森はチリ一つ落ちていなくて、りん、と整った空気に。誰にも知られずに繰り返し善行を積むってなかなかできることじゃない。リスペクト!植物にもすっごく詳しくて、こういう人たちが身近にいるってありがたい。会うたびに大事なことを教えてくれる。

二人は空と大地の教室「つきのわぐま」を主催していて、いつも木下沢の森で楽しそうなことばっかりしています。今年こそ絶対参加するぞー!と意気込んで、今月つきのわぐま主催の「サバイバル教室」@裏高尾の日影沢キャンプ場に参加してみました。
先生はWild and Native主催の川口拓先生。
講義はネイティブアメリカンの智恵を参考に、川口先生が非常事態にはまず何をするべきか。非常用持ち出し袋には何を入れるかなど、詳しく面白く語ってくれます。なるほどなーの連続。なんとなく非常事態の具体的なイメージが涌いてきて、自分に必要なものがクリアになってくる。
講義のあとは、基本的なシェルター作りをするためにロープワークを学びます。簡単なことなんだけど、知ってるのと知らないのとじゃ全然違う!
キャンプでもすごく役にたつし、雑誌まとめたりするのにも便利ー。
いつかラマと二人きりでキャンプするのもいいなーなんて。
気分はどんどんワイルドに盛り上がっていきます。
いつもはワークショップ主催スタッフ側ですが、こうしてみると参加するお客様の気持ちがよくわかります。勉強になるなー。

裏高尾ってば、3kmぐらいの旧甲州街道に遊び場がいっぱいで本当に飽きない。artistがいっぱい住んでて、毎日面白いことだらけ。
もうすぐこの辺の3万本の梅の木がいっせいに咲いて、玄関を出ると、梅の香りがそこらじゅうに漂う。その頃には、手づくり梅干しや野菜も販売されています。春の裏高尾、ぜひ遊びにきてくださいね。

ちなみに裏高尾でgoogleすると、「裏高尾 怖い」と予測変換されます...。
そーゆースポットが多々あるっていう話だけど。
古い旧道に入るからがらっと雰囲気が変わるし、裏っていう名前も珍しいからだろう。
(と思うことにする)
不思議なことはあっても、怖い目にはあったことないのでご安心をー!

---

話は変わって。

311からもうすぐ一年がたちます。
人生で初めての非常事態に最初はひどくとまどったけど、私は私で、心を決めた場所でできることをやっていこうと思いました。同じ気持ちの高尾の仲間たちが集まって、「杜の市」「お寺でスローマーケット」「高尾シネマ」が誕生しました。ここから、エネルギーのことや原発のこと、日本の未来を明るく考えて行動できたらいいなと思っています。非常時下ではポジティブな方が生存率も高まるって川口先生も言ってた。起きてしまったことはもう元には戻らないけど、できるだけ希望を持って、同じ過ちを繰り返さないよう行動していけたらと思っています。

そんな気持ちもこめて、毎月恒例杜の市
3月3日開催です。


---


ekaki ∀KIKOとDJ NOBUYAのユニット「ART GYPSY(アートジプシー)」が
3/10@下北沢 cafe stay happy 「平和の語らいとアートのゆうべ」
3/11@高尾 ボタニックグリーン 「衣食住の自給と平和を語らうゆうべ」
に出演します。
詳細はこちらから。

a0121022_238781.jpg


a0121022_2382491.jpg



∀KIKOのポエトリーリーディングは、祈りのアートです。
NOBUYAの即興サウンドは、踊りのアートです。
311という私たちにとって特別な日に、ぜひART GYPSYの奏でる平和の音を聞いてください。


---

ちょっと先の話になりますが、4月7日(土)「お寺でスローマーケット 其の弐」の詳細が決まってきました!

まずは10時OPENとともに、お堂内でご住職のご講話が始ります。
普段、仏教で疑問に思ってることなど、お気軽にぜひ質問など。
お寺は昔、文化や学問の中心であり、地域のコミュニティの場、情報交換の場だったそうです。
日本人のメンタリティとして「お寺に集う」というのは、とても大事なことだと思います。
浄福寺さんは、八王子名所でもある大きなしだれ桜があります。
お花見がてら、遊びにきてください。

其の壱同様、小さなお店が30店ほど境内に並びます。
岐阜、高知、岡山の有機野菜や、琵琶湖の有機玄米。
NGO大森林の炭焼きコーヒー。
杜々の雑穀おむすび。
八王子のマクロビレストラン「さくら亭」のお弁当。
奈央屋のベジカレーにチャイ。
天然酵母パンや、フェアトレードチョコ。
売り切れごめん!の大人気こーへー印のおぜんざい&こころ堂。
たまのマクロビスイーツ。
メイノブ食堂のタイフード。
前回はFOOD全て売り切れで、嬉しいやら申し訳ないやら...。
今回はたっぷりFOODをご用意しています。
お腹を空かせてきてくださいね!

春は身体がゆるみますので、温灸テルミーやアロマヒーリングも出店。
気持ちよく身体を調整してくれます。

おなじみ∀KIKOや雷音堂、魔女屋さんフルコストさんの他にも、民族雑貨や楽器販売、サンキャッチャー、シルバーアクセサリーなど。

はるかのワンコインヨガ、自然出産のおはなし、坂田昌子TALK、HIROさんの手前味噌ワークショップ、たまのかみしばい、サガミオーノ・ルーツ・ミックスド・グルーヴ「バセルバジョン」と縄文トランスでおなじみの「ラビラビ」投げ銭ライブも。
これはちょっと、いやかなり贅沢さん!
できれば私もお客さんでいきたいくらい!
詳細は追って !  かみんぐすーん。


今日の映像は裏高尾メイツの床絵美ちゃん&海沼武史さんのユニット「riwkakanto(リウカカント)」より。この映像のロケ地も裏高尾。やっぱりいいなー裏高尾。



[PR]



by kumikotabata | 2012-02-23 03:15 | news in takao

2月の高尾。

今週、2月5日(日)は、屋久島の木(気?)を磨くワークショップですー。
ご予約受付中ですので、お時間ある方は、遊びにきてください。

a0121022_1450813.jpg


a0121022_14502730.jpg


こちら、まだまだ雪がつもっております。
会場へは、雪景色を見ながら、森の中を15分ほど歩いていきますので、防寒着をお忘れなく!
朝9時から、ラフターヨガ programが始ります。
朝から森の中で「あっはっはー」と笑うエクササイズです。
笑うと、呼吸で細胞が活性化して、身体にも良い影響があるそうです。
ラフターリーダー「KENTA」と「NAO」は、そこにいるだけで笑えてくる、天性のラフターヨギーニ。
実際やってみると、なんだかすこーんと力が抜けて、超満たされた気分になるから、すごい不思議。
なんだかすごい前向きになったような爽快感。
何それーとか思っちゃうけど、百聞は一見にしかず。
ぜひ参加してみてくださいね。
9時〜10時半の1時間半です。

身体が暖まったあとは、∀KIKO & DJ NOBUYAのpoetry reading time。
冬の白い山の中、静かに音を楽しむ時間をお過ごしください。
10時半〜11時、30分ほどのshowになります。
*poetryとラフターヨガの参加費は、ハートマネー(投げ銭)となります。

そして、カレーランチのあとは、12時〜15時まで、木を磨くワークショップです。
普段屋久島で「森の旅人」としてガイドをしているKENTA と NAOが、屋久島から授かった流木を、皆様のお手元にお届けします。
左直感をつかさどる右脳とつながっている左手で、お客様自身に木を選んでいただきます。
お客様と木が惹き合い、木が、その方のところへいきたいと望むようです。
それを、自分の気をこめて、磨いていきます。
ずっとゴシゴシゴシゴシ磨いていくと、いつの間にかピカピカと光り輝いていきます。
作業中の気が入るのか、なんだか木とお客様はどんどん似てくるから不思議です。
静かな森の中で、木と対話する時間をぜひ味わってみてくださいね。

---

2/11は、杜の市です。

a0121022_15254026.jpg


日が短いので、開催時間を短縮しました。10時〜14時になります。
今回、初登場の地元の「糀屋さん」。
麦、米、玄米の生糀が並びます。
生糀とは聞き慣れない言葉ですが、伝統の発酵食品をぜひ味わってみてください。
私も絶対買うー!

---

にゅーすにゅーす。
高尾シネマが発足しました。
杜の市のメンバーで、みんなと環境問題の勉強会をしようということで、
手始めに映画上映会を行います。

2/14(火)「懐かしい未来」(55分)
ラダックの伝統的な社会と、グローバルな近代化の波の間でおこる、
バランスや調和の崩壊を描いたドキュメンタリーです。
いま話題の「幸せの経済学」の元になった映画です。
美しいラダックの映像が魅力的です。

午前の部 10時30分〜12時30分
午後の部 18時30分〜20時30分

入場料400円(高校生以下無料/定員20名)
軽食あります(要予約) 雑穀おむすび2こ(200円) 野菜けんちん汁(150円)
マイお椀、マイ箸をご持参ください。
軽食のお持ち込みも可能です。

場所:蕎麦と雑穀料理 杜々
ご予約:Takao.cinema@gmail.com

高尾シネマblog
http://tttcinema.exblog.jp/
---

4月7日(土)
「お寺でSLOW MARKET vol.2」もお楽しみにー☆

などなど。
2月のイベント情報でした。
寒いので、お風邪等気をつけてお過ごしくださいね!
[PR]



by kumikotabata | 2012-02-02 15:37 | nico

第一回 お寺でSLOW MARKETご報告 その2。

恩方のパン屋さん、グルヌイユさん。いつも出店と美味しいパンをありがとうございます!天然酵母パンも美味しいんだけど私のオススメは焼き菓子。リッチで美味しいんだー。
(美味しい美味しいばっかり...)
a0121022_644109.jpg


そして、裏高尾のartist Ague君のお店。
本物の芸術品を作る、日本のシルバースミス。
a0121022_6434263.jpg


杜の市でもおなじみの草木染め靴下、麻ふんどし、ヘンプビューティーグッズを扱うColibriさんと、
a0121022_6465874.jpg


相模湖の魔女こと、魔女屋のたえちゃん。
万能薬ビワの葉エキスや、手づくりのハーブ水、肺にきく魔法スープ、細胞にきく梅酵素茶、望診法(顔を見て内蔵の健康をはかる診断法)など。じっくり親身にカウンセリングしてくれます。
a0121022_7153820.jpg


手づくり耳かきの雷音堂さん。
購入された方の耳の穴の形にあわせて、お買い上げのあと、微調整してくれます。
オリジナル耳かき!
a0121022_653161.jpg
 
peace active グッズなんかもあって。
a0121022_654940.jpg


お堂の方で、ライブが始りました。
a0121022_655196.jpg

アイヌ民謡の歌い手、床絵美ちゃん。
a0121022_6553926.jpg

どこか懐かしくなるような、日本古来の民謡でチルアウト。
a0121022_6562841.jpg

a0121022_7222739.jpg


外の焚き火ステージで、けんじゅうの会、坂田昌子さんのTALKでしめ。
高尾山のこと、原発のこと、もう起こってしまった事故について、いま一番大事なお話です。
一番大事だけど、なかなか聞けなかったこと、わからなかったことを、みんなでOPENにシェアできることって、実はとても幸せな時間なんだと思います。
a0121022_7224364.jpg



みんなでひとときをシェアできて楽しいし、ホントに幸せ。
a0121022_723229.jpg


いぬっこたちも大満足のご様子。
a0121022_73862.jpg

a0121022_732457.jpg


最後の後片付けが一番大事なところ。お客様も手伝ってくださいました。
a0121022_741844.jpg


みんな本当にありがとう。浄福寺さん、お世話になりました。
a0121022_745860.jpg


a0121022_753426.jpg


おやすみなさい。また会う日まで。
a0121022_76625.jpg


photo by : KEIKO YAMANOUCHI
[PR]



by kumikotabata | 2012-02-01 07:27 | news in takao

第一回 お寺でSLOW MARKETご報告。

去年のお話になりますが、遅ればせながら、12月に高尾浄福寺で開催された「第一回 お寺でSLOW MARKET」。
40台ある駐車場はFULL、130食完売と、おかげさまで大盛況でした。
遠いところ、足を運んでくださった皆様、心からお礼申し上げます。
浄福寺さま、ご協力いただき、本当にありがとうございました。

時は2011年12月11日。奇しくも皆既月食ではじまった一日でした。
a0121022_691378.jpg


まだ紅葉が3分ほど残る里山のお寺で、記念すべき第一回目のSLOW MARKETはじまりはじまりー。
まずは高尾の絵描きアーティスト、さっちゃん作の看板でお出迎え。
oh...Japanese traditional styleね!!
a0121022_6105665.jpg


a0121022_6133161.jpg


落ち葉のじゅうたんの上を歩いて行くと...。
a0121022_615228.jpg


どっしりとしたご本堂が。
かつては、14~15世紀のお城「浄福寺城」だったそうです。歴史の深いお寺です。
午前中は、清浄な雰囲気のご本堂の中で、はるか先生によるワンコインヨガ。
a0121022_6154448.jpg

a0121022_6214738.jpg

a0121022_6222317.jpg


お店もOPENしはじめました。こーへー印のおぜんざい屋さん。
これがもう老若男女問わず大人気。
a0121022_62253100.jpg


ベジフード「こころ堂」。野菜けんちん美味!
a0121022_6235468.jpg


たまちゃんのマクロビスイーツ屋さん。ふんわり優しーい味。
a0121022_6255541.jpg


きらきら美味しそうでしょー。美味しいんだよー。
a0121022_629611.jpg


けんじゅうの会による、岐阜、岡山、高知の有機野菜。今回は、千葉の有機農家さんからも仕入れています。放射性物質測定済みですので、安心して食べていただけます。
a0121022_6285061.jpg


shoppingを堪能してるうちに、たまちゃんの紙芝居劇場がはじまったー。
a0121022_632843.jpg


こどもたちに大人気。
a0121022_6322711.jpg


超しんけんな表情。可愛すぎる...。
a0121022_6325381.jpg


お腹がすいたら奈央屋のカレー。西八王子の名店です。
a0121022_6343484.jpg


NGO大森林からは、よしおさんの炭焼きコーヒーとスギナ茶、竹炭など。
a0121022_635387.jpg


続く。
[PR]



by kumikotabata | 2012-02-01 06:41 | news in takao

nico's words
by kumikotabata
プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

こばたばファームのご案内。
at 2015-12-12 01:32
nico移転のお知らせ
at 2015-12-01 07:50
I still rememb..
at 2015-09-09 13:41
NO TRIP NO LIFE.
at 2015-06-24 23:53
オオカミのこどもと歌うくじら。
at 2014-05-22 01:10

画像一覧