nico

<   2012年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧




過去と未来。

みなさま、2012年も大変お世話になりました。心から感謝申し上げます。
2013年もどうぞよろしくお願いいたします。

私は高尾山の冬が大好きです。
この時期、都内からきた友達は寒い寒いといって驚くけど、私はこの5年ですっかり高尾の寒さに慣れたような気がする。
山のふもとの冬はただ寒いだけじゃない。
厳しさの中に、アンビエントな美しさがたくさんある。
氷の神殿のような霜柱や、水たまりにはった薄氷、凛とした夜空に輝く星。
満月の夜には、凍った地面がキラキラと月光で七色に光る。
夏の高尾も素晴らしいのだけど、
やっぱり寒いところは、寒い時期が似合うものだな、としみじみ思う。

昨日は杜々さんのふるまいお餅つきがあった。
雨の中だったけど、テントをはって、火をたいて、つきたての玄米餅を頬張りながらお庭で雑談。
近所の子供たちもたくさん来ていた。
森林インストラクターのKEN ちゃんが「火を怖がらずに触ってごらん」といって、火の上のほうに手をかざし、火をなでるように、形に沿ってゆっくり手のひらを滑らすものだから、
子供たちはすごーい!と感動。みんな火に手をつっこんで、火の感触を楽しんだりしていた。
見ているこっちはハラハラするのだけど、子供たちは器用に、誰も火傷せず、火で遊んでいた。
ギリギリのラインを覚えることによって、火傷をしないという。
知恵を教えられる大人がいて、子供たちは遊びながら学ぶ。
ここは本当に素晴らしいコミュニティだと思う。

5年前、ここに来たときは、不安でいっぱいだった。
都会育ちの私が、本当に辺鄙な山の中で暮らせるのだろうか。
ここで暮らせたら、もっと自分に自信がもてるかもしれない、と
なかば賭けのような気持ちで、飛び込んだ高尾だったけど、
引っ越した初日、窓を開けると蛍がたくさん飛び交っていて、思わずガッツポーズ。
川の音を聞きながら寝入るのも初めてだったけど、その眠りの深さにも驚いた。
うちの前にはお豆腐屋さん。湧き水汲み放題。揚げたて作りたて食べ放題。
近所の有機農家さんの畑にいって、100円払って、野菜取り放題、とか。
初日から、この土地が大好きになった。

しばらくして、友達のネブラボmegが引っ越してきたり、いろんな人が出てったり、入ってきたり。そのうちnociwに子供が産まれて、うちにラマがきた。
3年以上一緒に暮らすうちに、ラマとの会話もばっちりできるようになった。
そして去年、杜々ができて、月に一回、杜の市を開催するようになった。

毎日心から楽しくて、大好きないい人たちばかりに囲まれて、あっという間の5年間。
大好きで大好きで大好きな高尾山。
いつまでもこのままでいられたら、ホントに幸せなんだけど、変わらないことなどないわけで。
名残惜しいけど、来年春あたり、ラマと次のステージに向かおうかな、と思っています。

行き先はカナダ。
いったことも無いし、知り合いがいるわけじゃないけど、まずはラマが今以上に自由になれる場所と思って。カナダの血をひくオオカミ犬だから、向こう着いたらきっとすごく喜ぶんじゃないかな。って犬バカなのは重々承知ですが...あとは犬ゾリやりたい!とか、鮭大好き♡とか、下らない理由しかないんだけど...だって、見たいんだもんー。愛犬がカナダの大自然のなか、走り回ってるところ!! そしてできたら、かっこいいハスキーオオカミ犬とかと自然に恋に落ちて、子供産んでくれたらいいなー。って思ってます。ラマ吉、がんばれ!私も英語の勉強、頑張る!
いまのところ、動物検疫の関係で、最低1年はいかなきゃいけないので、1年以上、お金が尽きるまで、かな。
海外生活初めてだから、すごく楽しみな反面、不安もいっぱいあるけど、でもなんとか5年高尾山で暮らせたんだから、カナダもなんとかなるかなーって思って頑張ります!
みなさま、向こうで落ち着いたら、ぜひ遊びにきてくださいね☆
高尾どころの寒さじゃないけど...

遅くなりましたが、nicoお仕事関係は、2013年3月までで一旦お休みさせていただきます。誠に勝手ではございますが、ご了承いただければ幸いです。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


a0121022_221974.jpg

[PR]



by kumikotabata | 2012-12-31 21:44 | nico

12/28(金)サヨコ×YAMANRIDDIM×ARTGYPSY

War is over, if you want it.
War is over now.

Merry Christmas.




はい。とゆーことで、クリスマス&イブはじみーにラマと過ごしております。
ああ、ついに何とも思わずスルーできる年になっちゃった...。
結婚してるときも(してたんですよー以前)、週間連載してる漫画家のex.husbandが年末進行で、一年でもっとも忙しい時期だったので、いつも一人でピザとってドラクエやったり、あかしやサンタとかみてたんだけど、私もロマンチックなクリスマスが過ごしてみたいー!とか思ったりしてたな。若かったから。でも今は、お家でまったり愛するラマと過ごすのが一番幸せ♡って心から思えるようになったのです。(はい、そこの君、笑わない)

まー今日が終われば、もう年末ムード。
忘年会シーズンに、体調を崩されないよう、ほどほどに遊びましょーね!
今週金曜日は、年末恒例 望年会 at 国分寺カフェスロー です。
2012年最後の満月の日ですね。しめくくりにぴったり!

a0121022_18253348.jpg


これがなければ、年を越せないっていうくらい、私の中では大事なイベントです。
明日26日から、カフェスローでは∀KIKOの原画展「RED DATA ANIMALS」が始まります。
6月の画集発売記念、fireking cafe から始まって、ARTGYPSYとともに西日本を旅してきたRED DATA ANIMALSたち。この機会にお見逃しないよう、ぜひ遊びにきてください。
素敵な出会いあり、超楽しいライブあり、美味しいご飯あり。
絶対いってよかったーって思うこと間違いなしです。
ただいまカフェスローのwebにて、ご予約受付中です。
こちらからどうぞ。↓
カフェスロー 二千自由二年望年会
[PR]



by kumikotabata | 2012-12-25 18:47 | nico

12/13 新月のARTSHOW @ 浜松PAYAKA

2012年12月13日(木曜/new moon)
ARTGYPSY 新月のARTSHOW @ 浜松PAYAKA

a0121022_4273392.jpg


◯Time Table
19:30 Open / DJ NOBUYA(ARTGYPSY)
20:00 Live / ラビラビ
20:50 Art Show / ∀KIKO(ARTGYPSY) 

【ARTGYPSY】 
ekaki ∀KIKOとdj NOBUYAの夫婦ユニット
個展や様々な空間の中でDJ,∀KIKOの絵の映像,ポエトリーリーディングによって、訪れた土地に暮らす表現者達と共に「何かを創る」そんな旅を続けている。今年のアートジプシーツアーでは2001年よりライフワークとして描いてきたRED DATA ANIMALS(絶滅危惧種の動物達)の画集の出版にともない、このテーマでの個展&アートショーを行い、日本各地を旅している。

【ラビラビ】 
 ふたりの打楽器と声の独創楽団。場と一体となり、抑揚と瞬発力にあふれた音を次々と繰り出す。国境,人種,時空を軽々と超えるサウンドは'縄文トランス'と呼ばれ、人々をDance Heavenへと導きまたたく間にスーパーポジティブ!!!な祝祭空間を創りあげる。日本列島の各地,奥地で 開かれるおマツリ/野外フェス,パーティ
で誰もが1度はその名前を目にしたことがあるほど、五芒星を描くように年間100本を超えるライヴ, フィールドレコーディングを行う。アメリカ/シカゴをはじめカナダ,オーストラリア,タイ,韓国など、日本のみならず世界を駆け回るネオネイティブな3人組である。

◯展示と販売 : Jewelrys & Ainu arts Ague 

【Ague/アゲ】 
 幼少の頃からアイヌの文様世界とその精神性に惹かれ1999年から自身の作品に反映させ始める。2007年初の個展「下倉洋之の世界」を開催。財団法人アイヌ文化振興・研究推進機構主催「平成18年度 平成20年度アイヌ工芸作品コンテスト」優秀賞受賞。
[PR]



by kumikotabata | 2012-12-10 04:33 | nico

ARTGYPSY TOUR 2012 in 高千穂

at 高千穂秋元村ギャラリー蔵之平
ART SHOW guest musician : 平井邦幸

a0121022_4173681.jpg

a0121022_4175346.jpg

a0121022_418854.jpg

a0121022_4182379.jpg

a0121022_4183887.jpg

a0121022_4185381.jpg

a0121022_419739.jpg

a0121022_419229.jpg

a0121022_4194828.jpg

a0121022_4193789.jpg

a0121022_42047.jpg

a0121022_4201894.jpg

a0121022_4203265.jpg

a0121022_420489.jpg

a0121022_421190.jpg

a0121022_4211511.jpg

[PR]



by kumikotabata | 2012-12-10 04:21 | nico

nico's words
by kumikotabata
プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

こばたばファームのご案内。
at 2015-12-12 01:32
nico移転のお知らせ
at 2015-12-01 07:50
I still rememb..
at 2015-09-09 13:41
NO TRIP NO LIFE.
at 2015-06-24 23:53
オオカミのこどもと歌うくじら。
at 2014-05-22 01:10

画像一覧